婚活

結婚できない女性の原因は性格ではない!焦らず自分のペースで相手を見つける方法とは

更新日:

最近は結婚できない女性が増えてるみたい…!
私は大丈夫かな…?
ふむふむ。なら今回はその原因を探っていこうか!
「結婚できないのは自分の理想が高いせいっていうのは分かってるけど、どうしても妥協できない…」
「男性と話すのが苦手だから、合コンや婚活パーティにも参加できない…」

というように、結婚ができないのは自分のせいだと思っている方はいらっしゃいませんか?

確かに、結婚するために自分の欠点を見つめ直すことはとても大切なことですが、思いつめすぎるのも良くはありません。
世の中で結婚できない女性が増えている原因は、実はそれだけではないのです。

結婚できない女性が増えている原因には、社会的背景も大きくかかわってきています。

今回はその問題点と打開策について、詳しく解説していきます。

この記事でわかること

  • 結婚できない女性が増えているのは、社会的背景が大きな原因だった!
  • 女性の社会進出、趣味の多様化、恋愛の自由化が結婚を妨げている!?
  • 結婚を焦る必要はない。自分のペースで自分なりの出会い方を見つけよう!
社会的背景も大きな原因の1つだったんだね!
目からウロコだ!
そう!だから「自分は結婚できないんだ」と責める必要はないんだよ!
今回はその問題に対しての解決策を見つけていこう!

こちらの記事も参考

焦らず出会いを探したい方には出会い系アプリがおすすめです。
詳しくはおすすめ優良出会い系アプリ・サイト15選をご参照ください。

結婚できない女性ってどのくらいいるの?未婚率が増えているのは女性だけじゃない!

結婚できない女性ってどのくらい増えてるんだろう?
女性の未婚率は年々上昇していて、50歳時点で独身の女性は今や14.9%にまで上ると言われているんだ!

厚生労働省の発表した「生涯未婚率の推移」によると、女性の生涯未婚率は年々上昇しているそうです。

1950年と2010年で50歳時の女性の未婚率を比較するとその違いは歴然で、1950年では未婚率が1.5%なのに対し、2015年ではなんと14.9%にまで上ることがわかりました。

生涯未婚率
引用:平成26年版厚生労働白書 図表1-1-2 生涯未婚率の推移

また、初婚年齢も上昇傾向にあり、厚生労働省の「平成28年人口動態統計」によれば、2015年の女性の初婚年齢の平均は29.4歳と、高めになっています。

このように、未婚化・晩婚化は年々増しており、2020年にはさらにその率は上昇するとも言われているのです。

ちなみに20代の未婚率は60.3%!
1920年の9.2%と比べると、その増加率は圧倒的だよね!
そんなに増えてるんだ!
っていうことは、当然未婚の男性も増えてるってことだよね?
うむ、しかも未婚率は男性の方が多いんだ。

未婚の女性が増加しているということは、それに比例して未婚の男性も増えているということ。
「生涯未婚率の推移」のよれば、50歳時に未婚の男性の数は20.1%と、比率だけ見れば女性よりも男性の方が未婚率が高いことがわかります。

こうして見ると、結婚できない女性が増えているのは個人の問題ではなく、むしろ社会全体の問題であり、社会背景も大きな原因となっていることが考えられます。

人口の増加等で比率は多少異なるだろうけど、それでも未婚・晩婚の男女が増えていることは一目瞭然なんだ。
今結婚できない人と同じ性格の人って、昔もたくさんいたはずなんだよね。
でも昔は結婚できたのに今はできないっていうのは、性格よりも社会的な問題の方が大きいのかもね。

結婚しないことは悪いことなの?

なんかテレビとかでこういう情報を見るたびに思うんだけど、結婚できないことってそんなに悪いことなのかなぁ?
いやいや、結婚できないことは決して悪いことではないんだよ!
今や何でも自由な時代、自分のペースで幸せを掴めばそれでいいのさ!

世間では、未婚率の上昇や晩婚化を、あたかも悪いことであるように嘆く風潮があります。
果ては、結婚しない女性や男性自体に原因があるかのように一方的に叩く場合さえありますが、それは大きな間違いです。

先述した通り、生涯未婚率の上昇や晩婚化の原因の大半は、今の日本社会や現代の環境にあると言っても過言ではありません。
もちろん自分を見つめ直すことも大事ですが、「結婚できないのは自分のせいだ」とあまり思いつめる必要はないのです。

結婚できないことは決して悪いことではありません。
大切なのは、自分のペースで自分なりの幸せを掴むことです。
そのためにも現状の問題点とその解決策を、これから一緒に考えていきましょう。

結婚は人生の一大イベントだからね。
恋愛の自由が広がった今では、早まりすぎても良くないのかもしれないよ!
それもそうだね、私もあまり思いつめないようにするよ!

結婚できない女性の増加は社会的背景が原因だった!

ところで博士。
社会的背景っていうのは、具体的にどんな問題の事を指すの?
うむ、それには主に3つの問題が考えられるんだ!

結婚できない女性が増えている原因になっている社会的要因には、以下の3つが考えられます。

結婚できない女性が増えた原因

  • 女性の社会進出と収入の上昇
    働く女性が増え、女性個人の収入も多くなり、結果的に1人暮らしをする女性の数も上昇した。
  • 趣味の多様化
    恋愛以外に楽しめる趣味や娯楽が増え、結婚に価値を見出さなくなった男性が増えた。
  • 恋愛の自由化
    恋愛の場所や恋人を自由に選択できるようになり、結婚を強いられる機会が減った。

それぞれの問題点について詳しく解説していくので、順番に見ていきましょう。

社会的原因① 女性の社会進出と収入の上昇

1つ目の原因は、全体的な女性の社会進出だよ!

1つ目の原因は女性の社会進出率が上昇していることです。

昔は「男性が働きに出て、女性が家を守る」というのが当たり前の時代でした。
女性は結婚し、子供を産んで家庭を持つということが一般的な考え方だったので、自然と結婚する女性が大半を占めていたのです。

しかし、現代では近代化が進み、女性でも積極的に仕事ができる時代になりました。
働く女性が増えることで女性の社会進出が進み、25~44歳の女性の現在の就業率は72.7%にまで上ります。(平成28年度:内閣府男女共同参画局調べ)
これは、1986年の57.1%と比較すると15.6ポイントも上昇しており、女性の未婚化・晩婚化の数値と比例するように右肩上がりになっていることがわかります。

女性も職に就いてお金を稼げる時代になると、1人でも十分な生活ができるようになりました。
後に解説する趣味の多様化も相まって、今や1人の生活を満喫できる環境になり、結婚に意義を見出さなくなる人も増加したのです。

たしかに女性の就業率は増えているけど、世界的に見ると日本はまだまだ遅れてるって聞いたよ。
今後女性の社会進出に拍車がかかれば、ますます未婚化や晩婚化が進むかもしれないね!

社会的原因② 趣味の多様化

趣味の多様化も、未婚率を上昇させてる原因と言えるんだ!

日本が「独身大国」と言われる所以は、趣味の多様化にも原因があると考えられます。

今や趣味の幅は大きく広がり、スポーツにアウトドア、ゲームやアニメ・マンガなど、一昔前と比べるとその自由度も圧倒的に高くなりました。
趣味の多様化や娯楽サービスの発展によって趣味の選択の幅が広がると同時に、自分が好きなことへより没頭できるようになり、結婚以外に関心がいく人が急増したのです。

また趣味の多様化により、料理ができる男性などが増え、男性一人でも家事全般がこなせるようになったことも、未婚率上昇の要因となっています。
1人でも十分生活を満喫できる環境になったので、結婚に意義を見出す人が減少してしまったのです。

趣味を楽しむなら1人の方が融通が効くし、心置きなく楽しめるっていうのもあるのかもね。
SNS等のコミュニティの発展も大きな要因となっているだろうね!

現代ではスマホやPCを使ってインターネットに繋げば、いつでもどこでも誰かと交流ができるようになりました。
TwitterやFacebookといったSNSが発展したおかげで、友達どころか見知らぬ人ともコミュニケーションを取れるようになり、時間や場所を問わず趣味や価値観などを共有することができます。

趣味やSNSを含め、単身でも寂しくない環境が増えたことで、より結婚に価値を見出さなくなった人が増えたのだと考えられます。

SNSを見てるだけでも、寂しさなんて忘れちゃうもんなぁ。
寂しさを感じなくなるのは、1人暮らしにとっては大きいよね!
SNSの発展なんて、一昔前までは考えられなかったよ!

社会的原因③ 恋愛の自由化

3つ目の原因は、恋愛の選択肢が増えたことだよ!

結婚を束縛と捉える自由恋愛の思想が広がったことや、お見合い制度の衰退により恋人探しの自由度が増したことは、未婚化や晩婚化に拍車をかけています。

お見合いや許嫁制度によって結婚相手を半強制的に決められる昔とは違い、現代では恋人や結婚相手を自由に選べるようになりました。
学校や仕事場だけでなく、出会い系サイトや合コン等の出会いの場の選択肢が急増し、恋愛の自由化はさらに進行します。
無理に結婚する必要もなくなったため、1人の自由を謳歌できる余裕が生まれます。

それにより、自分の理想の相手を求める人や、結婚を恋愛のゴールに定めない人が急増したのです。

恋愛の自由化はSNSでも、少なからず弊害をもたらしているんだ。

SNSの浸透により、個人の恋愛状況の可視化が進んだことも、恋愛の障壁となっています。

現在だけでなく顔の恋愛遍歴も垣間見えてしまうSNSでは、他人の恋愛事情が嫌でも目に留まってしまいます。
そうなると自分の恋愛と比較する機会が増え、嫉妬や嫌悪感といった負の感情を助長させ、恋愛に対して臆病になってしまう人や、恋愛を面倒だと考える人が増えてしまったのです。

こういった恋愛の可視化が、場合によっては人の恋路を躊躇させてしまう障壁へとなってしまいかねないのです。

人が幸せそうなのを見ると、「どうして自分は…」って思っちゃうのよね。
ムキーーッッ!
SNSの弊害をもろに受けてる!!

社会的要因に対策するにはどうしたらいい?

なんだか要因の規模が大きくて、個人ではどうしようもなさそうだけど…。
いや、実はそんなことはないんだ!
それぞれの要因に対してしっかりした対策を取れば、出会いを探すことはできるはずだよ!

上記3つの社会的要因に対する対応策は以下の通りです。
それぞれの対応策について順番に見ていきましょう。

それぞれの対応策

  • 『女性の社会進出と収入の上昇』への対応策
    生活水準や価値観の合いやすい、収入の同じ相手を見つける。
  • 『趣味の多様化』への対応策
    趣味を共有しやすくなった現代の環境を利用して、趣味の合う相手を探す。
  • 『恋愛の自由化』への対応策
    たくさんの出会いの選択肢の中から、自分に合った出会い方を見つける。

『女性の社会進出と収入の上昇』への対応策 同じ収入の相手を見つける

1つ目の解決策は、同じ収入クラスの人を見つけることだよ!
生活水準や価値観が合いやすいから、解け込みやすいんだ。

1人でも生活が安定している女性は、しっかりしている分異性に対しても同じような価値観を求めることが多いです。

そのため、同じ収入クラスの異性を見つけることで、生活水準や金銭感覚を合わせる事ができるので、結婚相手を絞るならそういった異性を探すことがおすすめです。
普段食べるものや遊びに出かける場所も同じなので、楽しみを共有することができます。

『趣味の多様化』への対応策 趣味を共有できる相手を探す

2つ目の解決策は、趣味を共有できる相手を探すことだよ!
昔よりも共有しやすくなった環境を利用するんだ!

趣味の多様化によって繋がれるようになったのは、何も同性同士だけではありません。
SNSや社会人サークル等を利用すれば、同じ趣味を持つ異性とも出会う事ができます。

昔なら仲間を見つけることが難しかった、キャンプやダイビングなどのマイナージャンルの趣味でも、現代ならインターネットを通じることで簡単に共有することが可能です。
同じ趣味を持つ異性を探せば、趣味を共有することでより仲を深めていくことができます。

ただし、趣味の没頭しやすい男性が相手の場合、相手の価値観を尊重してあげなければなりません。
そう言った男性は恋愛よりも趣味を優先しやすいので、適度な距離感を保てる器量が必要です。

『恋愛の自由化』への対応策 自分に合った方法で出会いを見つける

恋愛の選択肢は多いから、自分に最適な出会いの場を探すのが肝心だよ!

恋愛の自由化が広がることで、出会いの場の選択肢も大幅に増えました。
合コンや街コン、婚活パーティをはじめ、出会い系アプリのようなネットを使った出会いまで、その種類は実に様々です。

SNSによって他人の恋愛が可視化してしまうこの時代、大事なのは「自分なりの恋愛を、自分に合った方法で見つけること」です。
他人の恋愛と比較して落ち込むよりも、自分なりの幸せを掴むことに時間を使ってみてはいかがでしょうか?

ゆっくり相手を探すならマッチングアプリがおすすめ!

自分なりの出会いを探す方法かあ。
何かいい方法はないのかな?
出会いの場で困っているならマッチングアプリがおすすめだよ!

女性の社会進出や趣味の多様化、恋愛自由化等、つまるところ社会の状況が変化しているので、無理に焦って結婚する必要はありません。
せっかく恋愛が自由なのだから、自分のペースで出会いを探せばいいのです。

その方法としておすすめなのが、これからご紹介するマッチングアプリです。
マッチングアプリには以下のようなメリットがあります。

出会い系アプリのポイント

  • 最大800万人の会員の中から、好みの異性を見つける事ができる!
  • いつでもどこでも、自分の好きなペースで異性とやり取りできる!
  • メッセージ機能を利用するので、男性と直接話すのが苦手な方でも安心!
  • 出会いを求めている人しかいない!
  • 女性なら完全無料で利用できるものが多い!

マッチングアプリなら、時間や場所にとらわれず、いつでもどこでも好きなタイミングで異性とやり取りができます。

また、マッチングした男性とのやり取りはメッセージ機能を使って行うので、

「仕事が忙しくてなかなか恋愛事に時間を割けない…」
「人見知りするので男性と面と向かって話すのが苦手…

という方でも安心してご利用いただけます。
自分のペースで男性との出会いを楽しめるので、恋愛に焦りを感じることも無くなるのです。

おまけに女性なら完全無料で利用できるものもあるんだ!
合コンなどの参加費と比べると、はるかにコスパが良いんだよ!
自分と相性の良い相手をゆっくり探す事ができるんだね!

ここからは恋人を探せるマッチングアプリと、婚活ができるマッチングアプリについて紹介していきます。
気になったアプリがあったらぜひ試してみてはいかがでしょうか?

まずは焦らず恋人探しから!おすすめ恋活マッチングアプリ

焦らず恋人を探したいという方には、恋活魔マッチングアプリがおすすめだよ!

先述した通り、結婚できないからと言って、無理に結婚を焦る必要はありません。
まずは恋人探しから始めるというのも、立派な出会いの方法です。
そこでここからは、「ゆっくり恋人探しから始めたい」という方におすすめのマッチングアプリをご紹介していきます。

おすすめ恋活マッチングアプリ

  • with(女性は完全無料)

    withを無料で試す

    ※18歳未満は利用できません。

    withの詳細はこちら

    メンタリストのDaigoさん監修するマッチングアプリ。統計学×心理学に基づいた診断テストにより、相性の良い男性を探す事ができる。真剣に恋活をしている男性が多いため、彼氏作りには最適!

  • タップル誕生(女性は完全無料)

    タップル誕生を無料で試す

    ※18歳未満は利用できません。

    タップル誕生の詳細はこちら

    累計マッチング数1億組突破を誇るマッチングアプリ。「カテゴリ」という項目から同じ趣味を持つ男性とマッチングすることができる。簡単操作でサクサク利用できるので、初心者にもおすすめ!

恋活アプリはどれも気軽に試せそうだね!
うむ!敷居も低めだから、試しにマッチングアプリを始めてみたいという方にもおすすめだよ!

結婚はしたいから現代的な方法で相手を探す!おすすめ婚活マッチングアプリ

結婚を見据えて出会いを探したいという方には婚活アプリがおすすめだよ!

「結婚を焦る必要はないと言われても、それでもやっぱり結婚はしたい!」という方には、婚活アプリがおすすめです。
上記の恋活アプリとは違い、結婚を見据えた出会いを求める男性が多く登録しているので、上手くいけばそのままゴールインすることも夢ではありません。

おすすめ婚活マッチングアプリ

  • Pairs(女性は基本無料)

    Pairsを無料で試す

    ※18歳未満は利用できません。

    Pairsの詳細はこちら

    累計登録者数800万人を超える人気No.1のマッチングアプリ。90,000を超えるコミュニティの中から、同じ趣味やライフスタイルの異性を見つける事ができる。共通点のある男性とたくさん出会いたいならこれ!

  • youbride(女性も有料)

    youbrideを無料で試す

    ※18歳未満は利用できません。

    youbrideの詳細はこちら

    youbrideはその名の通り婚活専門のマッチングアプリです。なんと年間2,746人もの会員が成婚退会しており、その実績は折り紙付きです。本人確認や年収。学歴等の証明書提出もあるので、安心して男性と出会うことができます。

  • マッチドットコム(女性も有料)
    match.com

    マッチドットコムに無料登録

    ※18歳未満の方は利用できません。

    マッチドットコムの評価・評判はこちらから

    マッチドットコムは、世界最大規模を誇るマッチングアプリです。アメリカ発ということもあり、外国人の方も多く登録しているため、国際的な出会いを果たす事ができます。

婚活アプリは男女ともに有料のものが多いんだね!
それだけ出会いに真剣な人が多いってことだからね!
恋活アプリよりも、さらに質の高い出会いを果たす事ができるんだよ!

結婚は焦る必要はない!社会背景に合わせた自分なりの出会いを見つけよう!

今回のポイント!

  • 結婚できない女性が増えているのは、社会的背景が大きな原因だった!
  • 女性の社会進出、趣味の多様化、恋愛の自由化が結婚を妨げている!
  • 結婚を焦る必要はない。自分のペースで自分なりの出会い方を見つけよう!
  • ゆっくり効率よく出会いを探すならマッチングアプリがおすすめ!

今回は結婚できない女性とその要因について解説していきました。

ここまで紹介してきたとおり、結婚できない女性が増えているのは個人の問題ではなく、むしろ社会的要因の方が大きな原因となっていることがわかりました。

そのため、無理に結婚を焦る必要はありません。
良い出会いをするためにも、「あなたのペースで、あなたなりの出会いを見つけること」が重要です。

結婚できないことをあまり責め過ぎずに、前向きに婚活へ取り組んでみてはいかがでしょうか?

以上、「結婚できない女性の原因は性格ではない!焦らず自分のペースで相手を見つける方法とは」でした!

何事もあまり焦らないことが重要なんだね!よくわかったよ!
うむ!
結婚に苛まれるよりも、1つ1つの出会いを大切に楽しんでいくことが大切だよ!
LINE@

-婚活
-, , , , ,

Copyright© 出会い系アプリの教科書 , 2018 All Rights Reserved.