出会い系

これってもしかして性病?出会い系アプリでの性病感染の危険性について

更新日:

あなたは出会い系アプリをどのような目的で利用しているでしょうか?

  • 恋人を作りたい
  • 趣味の合う友達探し

上記のように、純粋な出会いを求めて出会い系アプリを利用しているのであれば問題はありません。しかし、もしあなたが多くの女性と関係を持ちたいという目的で出会い系アプリを利用している場合、あるリスクが出てきます。

そのリスクとは、性病に感染することです。今回の記事では

  • かなり危険!出会い系アプリで性病にかからないためのポイント
  • 性病を避けるための出会い系アプリの使い方
  • もし出会い系アプリで性病にかかってしまったら・・?

について触れていきます。出会い系アプリの性病の不安についても、かからないための出会い系アプリの使い方についても詳しく解説しています

性病は本当に怖いからね・・。
しっかり読んで不安をなくそう!

そもそも出会い系アプリで性病に感染する危険性は?

出会い系アプリで性病に感染したという話を時々耳にしますが、そもそも出会い系アプリで性病に感染する危険性はどの程度あるのでしょうか?下記は、日本の10年間の性病感染者の推移です。

性病感染者の推移

10年間の性病感染者の推移

上記のデータでは梅毒感染者が急増しているのがわかります。梅毒はキスでも感染するほど感染力が強い性病であり、感染研は以下のように述べています。

「梅毒の感染力が強くなったり薬が効かなくなっている訳ではない。不特定多数との性行為が増えていると予測するしかない」

出会い系アプリ内で統計を取っているデータがないので出会い系アプリは性病に感染する危険性がある!と一概には言えません。しかし不特定多数との性交渉が危険であることは事実だと言えます。

不特定多数との性交渉が危険なのであれば、出会い系アプリの使い方によっては性病に感染する危険性は高いと言えるでしょう。

出会い系アプリで性病にかかる危険性のある人

不特定多数との性交渉は性病に感染する危険性が高いです。つまり、出会い系アプリで性病にかかる危険性があるのは、たくさんの相手と性的な関係を求めている人でしょう。

多くの相手と関係を持つほど、性病にかかる危険性もそれだけ高くなります。よって、あなたが

「とにかくいろんな相手と関係を持ちたい」

と考え出会い系アプリを利用しているのであれば、その考えは改めましょう。

出会い系アプリで性病に気をつける

とにかく不特定多数と関係を持つことは危険なんだよ。

かなり危険!出会い系アプリで性病にかからないためのポイント

不特定多数と関係を持つことは避けましょう。(後に性病を避けるための出会い系アプリの使い方について解説します。)しかし、そうはいっても出会い系アプリで出会った相手と関係を持ってしまう場面は来るでしょう。その際に性病のリスクを少しでも減らすためのポイントを解説していきます。確実に性病を避けられるわけではありませんが、ポイントを押さえておくだけでかなりの予防につながります。

筆者は以下のポイントを押さえて出会い系アプリを利用してきたためか、性病にかかったことはありません。

遊び慣れている女性ユーザーを避ける

遊び慣れている女性ユーザーは、多くの男性と関係を持っています。つまり性病を持っている可能性もそれだけ高いと言えます。簡単に行為に持ち込める相手はほかの男性にも簡単に体を許しているということです。

よってそのような軽い女性ユーザーとの出会いは避けましょう。また、同じ理由で割り切りも避けましょう。割り切り女性の危険性については下記の記事で詳しく解説しています。

簡単に会える人は遊び慣れているよね。気をつけよう。

コンドームをしっかり着用する

結論から言うとコンドームを着用しても完全に性病を防げるわけではありません。しかし、予防になるのは事実です。というのも、性病の感染箇所には、のど性器の2か所があります。

よって、コンドームを着用することで性器からの病原菌の侵入をかなり防ぐことができます。性病の病原菌は性器から侵入するものが多いため、コンドームを着用の有無は性病感染に大きく影響します。

コンドームを着用しよう

(博士は人の心が読めるのかな・・・)

症状から性病を見抜く

先ほども触れた通り、性病の感染箇所はのど性器です。それぞれの箇所で性病の可能性がある症状を挙げていきます。症状を知っておくことで性病を持った相手との性行為を未然に防ぎましょう。

  • のど
  • 口臭
  • 口内炎やのどの腫れ
  • 性器
  • おりものの異変や異臭
  • かゆみ
  • いぼやブツブツ

性病が原因でない可能性も十分にありますが、用心はしてください。

直前でやめるのは難しいかもしれないけど、病気にかかるよりは遥かにマシだからね。

事前に知っておこう!このような症状が出たら性病かも

性行為後に以下のような症状が出た場合は性病に感染している可能性があります。

  • 太もものリンパ節の腫れ
  • 性器付近にしこり
  • そのしこりが破れ、潰瘍に

上記は梅毒の症状です。また、上記以外でも性器付近やのどに異変を感じるようであれば性病の可能性があります。放っておくと段階が進んでいき、悪化していきます。早めの対策を急ぎましょう。

症状があるようならすぐ医師に相談しよう!

性病を避けるために出会い系アプリの使い方を改めよう

出会い系アプリで不特定多数の相手と関係を持つことは非常に危険です。よって安全を第一に考えたとき、そのような出会い系アプリの使い方は改める必要があります。

出会い系アプリで出会った相手と性行為をするなとは言いません。しかし性病感染のリスクを減らすためには、関係を持つ相手を選んでいきましょう

不特定多数ではなく少数の相手と長く関係を持つ

新規の相手と関係を持つことはリスクが伴います。よって、関係を持つ相手を少数に絞りましょう。少数というのは、多くて3人ほどです。そしてその相手もしっかり選ぶようにしてください。例えばあなたが少数と関係を持つよう心掛けていても、相手が遊び人であればその相手経由であなたが感染する恐れがあるからです。

少数の相手とセックスパートナーとして長く関係を続けることは性病感染の危険性をはるかに抑えられるでしょう。中には、同じ相手と関係を持続していると飽きてくるかもしれません。そういった方は行為に工夫を加えたりしてマンネリ化を避けましょう。

自分に限って性病にかかることはないだろうという根拠のない安心感が悲劇を生みます。飽きたら新しい相手を探すのではなく、飽きないための工夫に力を入れましょう。慣れている相手との行為のほうが肉体的にも精神的にも安心感も大きいです。

継続的に会えるパートナーがいた方がいろいろメリットが大きいよね。

恋人を作る

出会い系アプリというのはもともと恋人や趣味友達を作るためのツールです。よって正しい使い方をするのが一番です。

不特定多数の相手と関係を持つことに魅力を感じる気持ちもわかります。しかし、そのような性行為は気持ちが入らないことがほとんどであり、行為後に虚しさを感じる方は多いです。

一方で、信頼できる恋人との行為なら性病の不安もなく、行為後も安心感や幸福感に包まれることでしょう。さらに恋人を作ることで普段の生活にもハリが出てくることと思います。

正しい使い方をするのが一番だよね!

性病を避けるためにも長く関係を持つことを心掛けよう

上記のように少数の相手と長く関係を持つことは性病予防につながるうえ、気持ちの面でもメリットが大きいです。一夜限りの関係は虚しさを生みますし、場合によっては相手の女性も傷つけます。

出会い系アプリでは長い関係を持つことを心掛けていきましょう。

不特定多数ではなく長い付き合いを考えよう

危険な性病を避けるために長く付き合える相手を探そう!優良出会い系アプリ

長く関係を持っていきたいという誠実な姿勢は女性にも伝わり、女性からも好感を持たれます。よって不特定多数と関係を持ちたい、という姿勢では出会えなかった相手とも出会えるようになっていきます。出会い系アプリで長く付き合っていける素敵な相手を見つけましょう。これから紹介する4つの優良出会い系アプリでは、割り切りや援デリ業者などの悪徳ユーザーを数時間以内に排除しています。さらにその安心感からいずれの出会い系アプリも累計登録者数が1,000万人近いです。よってそれだけいい相手を見つけられる可能性も高いです。

性病は本当に怖いものです。安心できる優良出会い系アプリを利用し、信頼できるいい相手を見つけましょう。

長く付き合える相手を探せる出会い系アプリ①ハッピーメール

ハッピーメール

※18歳未満の方は利用できません。

ハッピーメールは創設2001年、累計登録者数1,400万人の超優良出会い系アプリです。広告にも力を入れているため、出会い系アプリを始めて利用するユーザーも多いです。遊び慣れている女性は避け、そのような女性を狙っていきましょう。

長く付き合える相手を探せる出会い系アプリ②PCMAX

PCMAX

※18歳未満の方は利用できません。

PCMAXは性行為目的で利用しているユーザーが多いのが特徴です。つまり、しっかり相手を見極める必要があります。そういった意味では上級者向けにはなりますが、少数の信頼できる相手を見つけられれば問題はありません。相手をちゃんと見て出会っていきましょう。

長く付き合える相手を探せる出会い系アプリ③YYC

YYC

※18歳未満の方は利用できません。

YYCは年齢層が高いのが特徴で、落ち着いた女性も多いです。性行為目的で利用しているユーザーも比較的少なめであり、真面目な出会いが期待できる出会い系アプリです。無料ポイントがかなり多くもらえるのも嬉しいところです。初めにもらえる無料ポイントはなんとメール70通分です。

長く付き合える相手を探せる出会い系アプリ④ワクワクメール

ワクワクメール

※18歳未満の方は利用できません。

ワクワクメールは1日にログインするユーザーが20万人近くいます。よって、それだけいい相手との出会いも期待できるでしょう。また、ワクワクDBというサイトがあり、そのサイトではワクワクメールを利用している女性ユーザーの情報がまとめてあります。

そのサイトを活用していくことで、危険な出会いも避けていくことができます。とにかく安心して出会っていきたいならワクワクメールを利用しましょう。

もし出会い系アプリで性病にかかってしまったら・・?

性行為後にのどや性器に異変を感じたり、微熱やだるさを感じるようであれば性病を疑いましょう。というのも、性病は放っておくと悪化していき、かなり厄介なことになってしまうからです。まずは下記のサイトで診断してみてください。

参考STD研究所:症状から性病を調べる

痛みや異変などの違和感は体からのサインです。見落としてしまうと症状はどんどん悪くなっていきます。性病が疑わしい場合は近くの医師にすぐ相談しましょう。

このように恐ろしい性病を避けるためにも、出会い系アプリの使い方を改めていきましょう。出会い系アプリ自体は男女の出会いを促進する素晴らしいツールです。あとは使う側の問題です。

正しい使い方をして、素敵な出会いを楽しんでください。

正しい使い方をしていれば怖いことはないよ!
今回の記事を参考に、安全に出会い系アプリを使ってね!
LINE@

-出会い系
-

Copyright© 出会い系アプリの教科書 , 2018 All Rights Reserved.