攻略法

出会系アプリでやり取りが続かない?セカンドメール以降を工夫して解決しよう!

更新日:


出会系アプリでそこそこやり取りが続いていた女性からの返信が途絶えてしまったよ・・。
あらら。いきなり返信が途絶えるのは何が原因なんだろうね。

出会系アプリを利用していると、会話が盛り上がっているように思えても女性からの返信が突然途絶えることがあります。以前の記事ではファーストメールをきちんと作成し、まずは女性から返信を貰うことが大切だと解説しました。

しかし、ファーストメールに対して返信を貰えたとしても、セカンドメール以降のやり取りがうまくできていなければ女性と実際に出会うことは難しいと言えます。

今回は、下記の内容について解説します。

  • 会話を広げよう!出会系アプリのセカンドメール以降のポイント
  • それでもセカンドメール以降返信がもらえない!考えられる3つの原因
  • 出会系アプリを極めよう。会話の続くセカンドメール以降のやりとりの例文

出会系アプリで女性とやり取りを続けるためにはコツが必要です。今回の記事でセカンドメール以降のやり取りのコツを掴み、出会いのチャンスを増やしていきましょう。

セカンドメールっていうのも大事なんだね。
出会いにつなげるっていう意味では、セカンドメールはファーストメールよりも重要だよ!

出会系アプリのファーストメールとセカンドメールの役割

出会系アプリにおいてメッセージのやり取りは非常に重要です。どんなに現実でモテる男性であろうと、メッセージのやり取りが下手であれば出会系アプリで出会うことはできません。

そのように重要な役割を持つメッセージですが、出会系アプリ内でのメッセージは2種類に分けることができます。

  • ファーストメール
  • セカンドメール

どちらも出会系アプリにおいて重要になりますが、それぞれ目的が違います。

ファーストメールの目的は、まず自身に興味を持ってもらうことです。出会系アプリでは男性のほうが多く、可愛い女性には多くのメッセージが集まります。女性は全員に返信をするわけではないため、女性と出会うためにはまずファーストメールで選ばれる必要があります。

ファーストメールで男性はふるいにかけられ、そこで残れなければあなたがどんなに魅力的な人物であろうと女性と出会うことはできません。出会系アプリ初心者はここでつまずくことが多く、「誰からも返信が来ない・・」とやめてしまいがちです。このように、ファーストメールはそもそも女性に興味を持ってもらうために重要な役割を持っています。

続いて今回のテーマであるセカンドメールは、女性と仲良くなり心を開くことが目的です。最終的なゴールは女性と出会い関係を持つことですが、出会系アプリ内でのゴールはまず女性から連絡先を聞き出すことです。

誰彼構わず連絡先を教える女性はそうそういません。女性から連絡先を聞き出すためには、仲良くなり心を開く必要があります。そのためにはセカンドメール以降のやり取りは非常に重要であり、しっかりと考えながら行わなくてはなりません。

まずファーストメールで数ある男性の中から選ばれて、セカンドメール以降で仲良くなっていくんだね!
どっちも重要だね。

出会系アプリでやり取りが続かない方はセカンドメールを工夫しよう

ファーストメールで返事がもらえるということは、数多くアプローチされている男性の中から選ばれたことを意味します。ファーストメールで返信が貰えなくては話にならないため、ファーストメールに自信が無い方はまず下記の記事を閲覧してください。

出会系アプリのメッセージ
出会系アプリで効果抜群なメッセージとは?女性目線の感想から検証してみた!

出会系アプリをやっていると、足跡がついたり、マッチングしたりするだけでとても嬉しくなりますよね。しかし、その喜びはつかの間。いざメッセージを送ってみると、「あれ?返ってこない・・。好意は少なからず持た ...

続きを見る

とはいえ、ファーストメールでいくら返信を貰えてもセカンドメール以降のやり取りで悪印象を与えてしまえば途中で返信が途絶えてしまう可能性も十分にあります。よって、もしあなたが「返信が途中で途絶えてしまう・・。」と悩んでいる場合はセカンドメールを見直す必要があると言えるでしょう。

次からは、会話を続けるためのセカンドメールのポイントを解説していきます。しっかりと吸収し、自らの出会いに役立てていきましょう。

よーし、会話を広げてモテモテになるぞ!
僕もしっかりメモしておこう

会話を広げよう!出会系アプリのセカンドメール以降のポイント

先ほども述べた通り、セカンドメールの目的は女性と仲良くなり心を開くことです。心を開くことで女性から連絡先を聞き出すことができるようになり、出会いを掴むことができます。

セカンドメールの目的を考えたとき、一番重要なのはとにかく会話を続けることです。会話を続けないことには仲良くなることも心を開くこともできません。一通目からLINEを教えてくれる都合のいい女性なんて存在しないのです。

ここからは、女性と仲良くなりLINEを聞き出すための会話を続けるセカンドメールのポイントを解説していきます。

女性から連絡先を聞き出すためには会話を続けて仲良くなるしかないんだね。
あと、セカンドメールは「○○さんお返事ありがとうございます」から始めると印象が良くなるよ!

出会系アプリのセカンドメッセージ

セカンドメール以降のポイント①話題を提示してあげる

会話をするためにはまず話題が必要です。会話を続けるためのセカンドメールの一つ目のポイントは、こちらから話題を提示してあげることです。

セカンドメール以降で話題として使えるのは、下記の3つの話題です。

  • 休日の過ごし方
  • 趣味や好きなこと
  • 住んでいる場所や職業

基本的にはこの3つのいずれかで話題を広げていきましょう。話題を用意するにあたり、まずは相手のプロフィールを閲覧してください。もし上記のいずれかについてプロフィールに書いてあるようであれば、そこから会話を広げていきましょう。プロフィールに特に何も書いていなければ趣味や休日の過ごし方から話題を広げていくのが無難です。

また、その際に共通点があれば必ずそこから攻めるようにしてください。以下、話題の提示の仕方の例です。

テンプレート
「○○さん、お返事ありがとうございます!○○さんは××が趣味なんですね!お休みの日も××をされているんですか?」

相手のプロフィールが充実しておらず情報がない場合の例
「○○さん、よろしくお願いします(^^) 僕は普段は◇◇をしています。○○さんはお仕事なにされてるんですか?」

共通の趣味がある場合
「○○さんからお返事いただけてうれしいです!僕も××をするのが好きなんです!××はどれくらいの頻度でしていますか?」

話題を提示する際は、ぜひ上記を参考にしてください。

まずは話題だね!慣れてくれば鉄板の会話パターンができてきて、スムーズに仲良くなれるようになるよ!
(博士が珍しくそれっぽいこと言ってる!)

セカンドメール以降のポイント②すっきりまとめた文章+疑問文で終える

会話を続けていくためにはメールの返しやすさも重要です。というのも、可愛い女性は複数の男性とやり取りをしていることがしばしばあります。よって返しづらい文章ばかり送っていると、返信が後回しにされてあなたの優先度が下げられていきます。「長くて返すのが面倒だ」という理由で返信が途絶えることも珍しくはありません。

逆に言えば、女性は、返しやすいメールには優先して返信します。つまり返しやすいメールを送っていればそれだけ会話の量も増え、好感度を上げることに繋がります。メールの返しやすさは非常に重要なのです。

返しやすいセカンドメールを作るためのポイントは下記の2つです。

  • 本文が、多くとも4~6行である
  • 質問を1つか2つ入れている

本文は、多くても4~6行を心掛けてください。それ以上多いと読みにくくなり、それ以下だと情報量が少なく返信しづらくなります。

また、質問を入れることも重要です。質問は多くても2つまでにしましょう。多すぎると尋問のようになってしまいます。質問はオープンクエスチョンとクローズドクエスチョンをうまく使い分けて、会話を広げることを心掛けて行うようにしてください。

  • オープンクエスチョン・・・「どう思う?」など自由に答えられる質問。話が広がりやすいのがメリット。
  • クローズドクエスチョン・・「YES/NO」もしくは「AかBか」の回答が限られた質問。答えやすいのがメリット。

返しやすいメールの例文についてですが、先ほどの文章を参考にしましょう。

クローズドクエスチョン
「○○さん、お返事ありがとうございます!○○さんは××が趣味なんですね!お休みの日も××をされているんですか?

オープンクエスチョン
「○○さん、よろしくお願いします(^^) 僕は普段は◇◇をしています。○○さんはお仕事なにされてるんですか?

オープンクエスチョン
「○○さんからお返事いただけてうれしいです!僕も××をするのが好きなんです!××はどれくらいの頻度でしていますか?

クローズドクエスチョンだけでは尋問のようになってしまい、オープンクエスチョンだけでは返しづらい文章になってしまいます。それぞれの使い分けを意識して会話をするようにしてください。

あー・・わし尋問みたいになってたかも。「どこ住み?住所は?部屋番号は!?」
(博士が上手くいかない理由はこれだ!)

セカンドメール以降のポイント③好意と特別感を伝える

最後は、女性に好意と特別感を伝えてください。

「メールのやり取りしているのは○○さんだけ」

「○○さんのそういうところ素敵だよね」

このように伝えることで、女性は単純に嬉しさを感じます。メールをやり取りしている過程で、ちょくちょくこのような文章を入れていきましょう。さりげなく好意を伝えられて不快に感じる人はいません。結果、相手の女性もあなたに良い印象を抱き、より仲良くなります。褒めるのも効果的です。

ただし、褒めすぎや好意の押しつけはNGです。あくまで会話の中でさりげなく入れていくことで効果を発揮します。

以下、例文です。先ほどの例文にさりげなく好意を織り交ぜてみましょう。

褒める一文を入れる
「○○さん、お返事ありがとうございます!○○さんは××がご趣味ということで、大変女性らしい印象を受けました!お休みの日も××をされているんですか?」

特別だと伝える
「○○さん、よろしくお願いします(^^)タイプすぎて出会系アプリで初めてメールを送りました(笑) 僕は普段は◇◇をしています。○○さんはお仕事なにされてるんですか?」

気持ちを伝える
「○○さんからお返事いただけてうれしいです!僕も××をするのが好きなんです!仲良くなったらぜひご一緒したいです(^^) ××はどれくらいの頻度でしていますか?」

上記のように、何気ない文章にもさりげなく好意を伝える文章を挿入していきましょう。この積み重ねが好印象につながり、ライバルに大きく差をつけることができます。

ある程度メール交換したら、「そういえば、俺○○さんとしか話してなくてあんまアプリ開かないんだよね。よかったらLINEしない?」とかかな!
さ、さりげないしLINEの交換まで・・。恐ろしい子っ・・!

それでもセカンドメール以降返信がもらえない!考えられる3つの原因

ここまで、会話を続けるためのセカンドメールのポイントについて解説してきました。しかし、そのポイントを意識しているにも関わらず会話が途絶えてしまう場合もあるでしょう。

会話が途絶えてしまう場合は、必ず原因があります。ここからは、その原因について解説していきます。会話を続けるための工夫をしているにも関わらず返信が途絶えてしまう場合は、ここからのトピックは必見です。

わしめっちゃ該当してそうだからちゃんと見ておこう
お、よくわかってんじゃん
(くそがきが)

出会系アプリのプロフィールがしっかりしていない

出会系アプリで相手がどのような人物か知るためには、基本的にプロフィールを見るしかありません。プロフィールがきちんとしていなければ自分がどのような人物か相手に伝わらず、不信感を与えてしまいます。

プロフィールがしっかりしていないと

「なんとなく最初のメールに返信したけど、プロフィール見てもこの人どんな人だか全然わからないなあ」

と、セカンドメールから返信が来なくなるケースが多々あります。セカンドメール以降で突然返信が来なくなった場合は、まず自身のプロフィールを見直してみてください。

プロフィールをきちんと作成することで、自分の人柄や魅力を伝えることができます。プロフィールの作成の仕方については下記の記事をご覧ください。

出会系アプリのプロフィール
返信率5倍!出会系アプリで返信がもらえるプロフィールとテンプレを紹介

出会系アプリに登録したらまずはじめに行うべきがプロフィールの作成です。出会系アプリにおいてプロフィールは非常に大切です。しかし、 「どのように書いていいのかわからない」 とプロフィールの作成をなんとな ...

続きを見る

わしもよくメッセージが途切れるんだよな・・・

出会系アプリのセカンドメッセージ

まぁ一応プロフィールも見直しておこうかな

印象を悪くする発言があった

また、印象を悪くする発言をしてしまい、相手に不快な思いをさせてしまった場合も返信が途絶えることがあります

  • LINE交換を切り出すタイミングが早かった
  • いじっているつもりだったが怒らせてしまった
  • 下ネタや下心を感じさせる発言をしてしまった

上記のような理由で、女性は不快な思いをすることがあります。その中でも特に多いのはLINE交換を切り出すタイミングが早いことです。男性は出会系アプリでメッセージを送信するのにポイントを使うため、LINE交換を焦る気持ちはよくわかります。

しかし、女性からすればそのような男性のポイント事情は知ったことではないのです。女性自身が、この人になら教えても大丈夫だと判断した場合にLINE交換に応じてくれます。よってLINE交換は焦らず、やり取りに5~10通は見ておきましょう。

LINE交換についてより詳しく知りたい場合は下記の記事をご覧ください。

出会系でLINEを交換する方法
必見!出会系アプリでLINEを自然に交換する方法とその際に注意するべきポイント

出会い系アプリは女性と出会うことを目標にしたとき、立ちはだかる壁が3つあります。その壁とは、下記の3つです。 出会系アプリで女性から返信を貰うこと LINEを聞いた女性と実際に会う約束を取り付けること ...

続きを見る

ああ・・。完全にわしだ。LINE聞いたら返事無くなるんだよね。
「下ネタや下心を感じさせる発言をしてしまった」ってのも博士は気を付けてね。

返信ができなくなる事情があった

また、こちらに原因がなくとも、女性側になんらかの返信ができなくなる事情があったことも考えられます

その原因としては、下記のようなものが挙げられます。

  • 他にいい男性を見つけ、出会系アプリをやらなくなった
  • 退会せずにアプリだけアンインストールした(アカウントは残り続ける)
  • 単純に忙しくなり出会系アプリを開かなくなった

このような原因で、こちらに非がなくとも返信が途絶えるケースがあります。また、上記に加え、中には興味本位で出会系アプリを利用している女性もいます。そのような女性であれば、やり取りの途中でも出会系アプリの利用をやめてしまう可能性は十分にあります。

よって、返信が来ない心当たりがどうしてもない場合は、深く考えすぎずに「やれることはやった。仕方ない事情があったんだ」と、パッと切り替えましょう。

うんうん。引きずりすぎても仕方ないからね!
でも、プロフィールとかメッセージで工夫できることは全部やっておこうね!

セカンドメールも大事だが使用する出会系アプリはもっと大事

出会系アプリで女性から連絡先を聞き出し、出会いにつなげるためにはセカンドメールは非常に重要です。しかし、いくらセカンドメールの技術に長けていても出会系アプリ選びを間違えてしまっては出会うことはできません。

というのも、現在出会系アプリの数はかなり増えており、その中には出会えないような悪質な出会系アプリが多数存在しているからです。そのような、出会えない出会系アプリではサクラや業者がひしめいているため、セカンドメールを意識したところで相手が普通の女性でなければ出会えません。

数ある出会系アプリの中でも、出会いやすい出会系アプリは限られてきます。その中でも使用するべきなのが、大手の出会系アプリです。大手の出会系アプリであれば、運営年数が長く信頼性が抜群であり、それに伴い会員数も非常に多いです。

当サイト、出会系アプリの教科書が胸を張って勧める出会系アプリは下記の4つです。

上記の出会系アプリは、いずれも16年間運営を継続しており、会員数は約1,000万人ほどです。それだけの運営を続けているだけあり24時間のサポートや悪質な会員の排除などを行っています。よって安心して使用することができ、会員数の多さから出会いやすさも抜群です。

今回のテーマであるセカンドメールを活かすためにも、ぜひとも上記の大手出会系アプリを使用してください。いずれも登録は無料なうえ、メール20通分の無料ポイントが配布されます。

無料なら試してみる価値はあるね!!
サクラや業者がいないなら安心してアプローチできるね!!セカンドメールを活かせるぞっ!

セカンドメールで会話を続けてたくさんの女性と出会おう!

出会系アプリでは、多くの男性は女性と会話が続きません。男性は、女性と出会うことや連絡先を聞き出すことなどを目的としているため行動に焦りが出ているのです。LINEを聞き出すタイミングが早い男性や、いきなり下心丸出しのメッセージを送っている男性は多いです。

男性はとにかく出会いたいと考えていますが、女性は違います。しっかり相手を見極め、素敵な相手がいたら会ってみたいと考える女性が大多数です。つまり、女性はまず相手のことを知りたいと考えているのです。

まずは焦らずに女性と会話することを心掛けてください。その際には、ぜひ今回紹介したセカンドメールのポイントを意識して女性と仲良くなっていきましょう。仲良くなれれば自然と出会いに繋がっていきます。

今まで仲良くなる前にLINEを聞いてたから駄目だったんだな。まずは仲良くなろう!!
そうだね!女性の気持ちも考えて、まずは心を開かなきゃね。

出会系アプリのセカンドメッセージ


-攻略法
-, ,

Copyright© 出会系アプリの教科書 , 2017 All Rights Reserved.

ページトップボタン